新着商品 > モンセ・コルテス/第3作('14)「フラメンカス・エン・ラ・ソンブラ」

モンセ・コルテス/第3作('14)「フラメンカス・エン・ラ・ソンブラ」

モンセ・コルテス/第3作('14)「フラメンカス・エン・ラ・ソンブラ」

拡大画像
販売価格 : 2,700 (税抜)
ポイント : 87
数量
在庫切れ商品を予約する

10年ぶりのモンセ・コルテス、伝統回帰のカンテはムイ・フラメンコにして絶品! 

 セビージャのラ・タナと共にパコ・デ・ルシアに可愛がられ、パコ・セクステット以後の新パコ・バンドで長いこと活躍してきたバルセロナ生れのヒターナ歌手、モンセ・コルテス。72年生れの42歳。バルセロナのタブラオで踊りの伴唱からスタートしたが、すぐに才能を認められ、00年にはデビュー作「アラバンサ」を発表、ムイ・ヒターナなそのカンテはラテン・グラミーにノミネートされた。04年には2作目「ラ・ロサ・ブランカ」、そして今回実に10年ぶりに新譜第3作をリリース。本作を聴いてまず感じるのは、伝統への回帰だ。冒頭のタンゴからレポンパやピルーラに捧げられ、次のブレリア・ポル・ソレアはヘレスのフアナ・ラ・デル・
ピパとコラボし、ハレオではバダホスを意識し、マラゲーニャはパカ・アギレーラのスタイル、最後のソレアは意識して古いスタイルのギターに伴奏させている。伴奏陣は極上で、マヌエル・パリージャ、ディエゴ・デル・モラオ、パコ・エレディア、トマティート、パルマにアネ・カラスコ。ムイ・フラメンコにして絶品。全9曲、歌詞付き。

★アネ・カラスコのパルマは凄い!

Entre Repompa y Pirula(Tangos)/Ayer en hoy(Buleri'a por solea')/De Badajoz a Barcelona(Jaleos)/Has nacido para mi(Cancio'n)/Paca Aguilera a 7/4 (Malaguen~a de la Trini)/A Tina(Rumba)/Jerez, Paula y Curro(Siguiriya)/Con diferencia(Buleri'a)/Flamencas en la sombra(Solea')

あなたへのオススメ

この商品についてのレビュー

  氏名 : 評点 :
内容 :

※氏名欄はハンドルネーム可。

レビューを書く

入力された顧客評価がありません。