CD > カンテ > マリアーナ・コルネホ(デ・カディス)/遺作('05)「テラ・マリネーラ」

マリアーナ・コルネホ(デ・カディス)/遺作('05)「テラ・マリネーラ」

マリアーナ・コルネホ(デ・カディス)/遺作('05)「テラ・マリネーラ」

拡大画像
販売価格 : 2,916 (税込)
ポイント : 87
数量
在庫切れ商品を予約する

マリアーナ・コルネホ遺作。カディスの粋とグラシアを感じる1枚。参考になるブレリア。

 2013年惜しくも66歳で世を去った、カディスのグラシアたっぷりのフェステーラ、マリアーナ・コルネホ。小さい時からのカンテの手ほどきは、叔父のカナレーハス・デ・プエルト・レアルからだった。幼い頃の思い出には、アウレリオ・セジェスやペルラ・デ・カディスがあるという。純粋にガディターノ(カディス)の環境で育った筋金入りである。88年デビュー作「コサス・デ・カイ」を出し、その後「フィエスタ・エン・カイ」、「カディス・ポル・カンティーニャス」と、徹底してカディスにこだわった作品を出し続けた。フェステーラとしてテレビ出演も多かった。本作は遺作になるが、,軽快なルンバに始まり、タンギージョでは、いわゆるチスパ(機知)--ラップをのびのび行ない、3つのブレリアでは、カディスの雰囲気が横溢するものが2つもあり大いに参考になる。パケーラに捧げたサンブラではしっとりと聞かせ、一方ソレアやファンダンゴ・デ・ウエルバでは、伝統をしっかり押さえている。プロデュースがダビ・パロマールだけのことはある。ギター、パスクアル・デ・ロルカ、パコ・イグレシアス、アルフレド・ラゴス。全10曲、歌詞付き。 ::!

Mariana que age! (Rumba)/ Sera la fe (Fandango)/ Chuflilla (Bulerias de Jerez)/ La guapa de Cadiz (Tanguillo)/ Donde (Cancion rumba)/ Suerte pa na (Buleria)/ La rosa (Cantina)/ Si tu quisieras amor (Buleria)/ Cuando te encuentro en la calle (Solea)/ Solea de mis pesares (Zambra)

あなたへのオススメ

この商品についてのレビュー

  氏名 : 評点 :
内容 :

※氏名欄はハンドルネーム可。

レビューを書く

入力された顧客評価がありません。