CD > カンテ > V.A「グラン・クロニカ・デル・カンテ(カンテの大年代記)[X広掘蓮VOL.18)」

V.A「グラン・クロニカ・デル・カンテ(カンテの大年代記)[X広掘蓮VOL.18)」

V.A「グラン・クロニカ・デル・カンテ(カンテの大年代記)[X広掘蓮VOL.18)」

拡大画像
販売価格 : 2,856 (税抜)
ポイント : 92
数量
買い物かごに入れる

電話注文の方はこちら 03-6454-0662
※火曜 〜土曜日 11時〜19時まで受付可

様々なスタイルのガロティンが聴ける特集。恒例のギターソロは何とルイス・ジャンセ! 
 
 往年のカンタオールたちの歌をSPから復刻したシリーズ「グラン・クロニカ・デル・カンテ」。このシリーズはギタリスト、エンリケ坂井氏の膨大なコレク ションの中がら坂井氏自身が復刻している。今回の特集は、フラメンコのグラシアを端的に表すガロティン。1900年代に流行ったが、一旦廃れ、その後カルメン・アマジャ&サビーカス、ラファエル・ロメーロらによって復活され、今日に至っている。ここではモチュエロ、初登場のルビア・デ・ラス・ペルラス、ニーニョ・デ・メディナ、ペイネスが歌っている。恒例のギターソロは、極めてレアなもので、何とルイス・ジャンセがニュー・ヨークで録音したサンブラ・ヒターナとホタのソロ2曲だ。これらのほかは、マヌエル・バジェーホ、ニーニョ・デ・アルカラ、コホ・ルーケと続く。しっかりと書き込まれたライナーノーツ!必聴、必 見の一枚。全22曲、歌詞対訳付き。

収録アーティスト=マヌエル・バジェーホ/ニーニョ・デ・アルカラ/コホ・ル−ケ/ニーニャ・デ・ラ・アルファルフ/エル・アメリカーノ/ルイス・ジャンセ(ギターソロ)/アンヘリ−ジョ/モチュエロ/ルビア・デ・ラス・ペルラス/ニーニョ・デ・メディーナ/ニーニャ・デ・ロス・ペイネス

あなたへのオススメ

この商品についてのレビュー

  氏名 : 評点 :
内容 :

※氏名欄はハンドルネーム可。

レビューを書く

入力された顧客評価がありません。