すべての商品 > レメディオス・アマジャ('16)「ロンピエンド・エル・シレンシオ」

レメディオス・アマジャ('16)「ロンピエンド・エル・シレンシオ」

レメディオス・アマジャ('16)「ロンピエンド・エル・シレンシオ」

拡大画像
販売価格 : 3,240 (税込)
ポイント : 97
数量
在庫切れ商品を予約する

レメディオス・アマジャ久々のアルバムはカンシオンを中心に、タンゴとブレリア各1曲。上手い!

  62年セビージャ生まれのヒターナ歌手、レメディオス・アマジャは54歳。幼い頃からその歌の上手さは驚きを持って迎えられ、73年放映のスペイン国営放送の映像「カンテの祭儀と地理」では、少年モライートの伴奏で少女レメディオスが堂々のブレリアやタンゴを歌っている。その後の正式デビューはフラメンコ・ポップス歌手としてだった。80年代の初めには、スペイン代表として「東京音楽祭」に参加している。レメディオスがフラメンコ歌手として再デビューしたキッカケは、97年に発表したアルバム「メ・ボイ・コンティーゴ」の大ヒットである。そしてそれは伴奏・編曲のギタリストのビセンテ・アミーゴに負うところが大きい。その後何枚かのフラメンコ・アルバムを出した。そして本作は久々にカンシオンを中心に主にピアノで歌い、1曲ブレリアではディエゴ・デル・モラオの伴奏で歌い、タンゴ・デ・レポンパはアルパの伴奏で歌っている。何と言っても歌が上手い!全11曲、歌詞付き。

En un rincón del alma/Sin ti no puedo vivir/Quiero amanecer con alguien/Angelitos negros/Lerele/Las ciudades/Quién Maneja mi Barca, que a la orillita me lleva/Tangos de la Repompa/Si a veces hablo de ti/Tú tenías veinte años/Rompiendo el silencio (Bulería)

あなたへのオススメ

この商品についてのレビュー

  氏名 : 評点 :
内容 :

※氏名欄はハンドルネーム可。

レビューを書く

入力された顧客評価がありません。