すべての商品 > イネス・バカン('17)「セラーナ 」

イネス・バカン('17)「セラーナ 」

イネス・バカン('17)「セラーナ 」

拡大画像
販売価格 : 3,132 (税込)
ポイント : 93
数量
買い物かごに入れる

電話注文の方はこちら 03-6454-0662
※火曜 〜土曜日 11時〜19時まで受付可

伝説的唄い手ピニーニの末裔。イネスが得意なリブレ系と伝統曲ばかりで、全編気迫に満ちた好演!

 レブリーハ出身の伝説的唄い手ピニーニの末裔で、フェルナンダ&ベルナルダの姪、レブリハーノの従妹というベテランカンタオーラ、イネス・バカンの2017年発売最新作。タイトル曲のセラーナを筆頭に、グラナイーナ、タラント、ロマンセ・コリード、バンベーラ、ティエントス、ファンダンゴス、ナナ、シギリージャを収録。イネスが得意なリブレ系と伝統曲ばかりで、全編気迫に満ちた好演。「Por una ventana que sale al mar...」(グラナイーナ)、「Donde andará mi muchacho...」(タラント)のような耳慣れた定番歌詞でも、格の違いが明白だ。一言一句が丁寧ゆえに、まるで情景が見えるよう。伴奏はペドロ・ソレール(ギター)、ガスパール・クラウス(ヴィオリンチェロ)の父子鷹。老練なペドロと若きガスパールの抑えた前衛プレイも見事で、特にナチスのヒターノ迫害を唄う「AQUELLOS TRENES(あの列車)」での、車輪の軋轢音や陰鬱な雰囲気の再現力は鳥肌モノ。作詞は息子ホセ・バカン。郷愁のカンテ・ヒターノにモダン・スパイスが効いた、クールで熱い傑作。全9曲、歌詞付き。<中谷伸一(「PURO DRUNKER」執筆者)>

Luz de luna (Granaina)/Vienen bajando (Serrana)/Ay, mi muchacho (Taranto)/Morita y caballero (Romance corrido)/Ojitos negros (Bambera)/Aquellos trenes (Tientos)/Aquella casita blanca (Fandangos)/Nana del mar (Nana)/Mi padre Bastian (Seguiriya)

あなたへのオススメ

この商品についてのレビュー

  氏名 : 評点 :
内容 :

※氏名欄はハンドルネーム可。

レビューを書く

入力された顧客評価がありません。