すべての商品 > マリア・メスクレ/第2作('16)「デスヌーダ」

マリア・メスクレ/第2作('16)「デスヌーダ」

マリア・メスクレ/第2作('16)「デスヌーダ」

拡大画像
販売価格 : 2,700 (税抜)
ポイント : 87
数量
買い物かごに入れる

電話注文の方はこちら 03-6454-0662
※火曜 〜土曜日 11時〜19時まで受付可

勝負に出たマリア・メスクレ!M・サンルーカルの弟エボラの作詩作曲で新しい世界に挑戦。

 若手の実力派カンタオーラ、マリア・メスクレは87年サンルーカル生まれの30歳。数年前ギタリストのヘラルド・ヌニェスに見いだされてデビューした。幼い頃よりバイレとカンテを始め、やがてサエタ歌いとしても名を上げ、10代で地元のサエタ・コンクールで5度優勝を果たしている。その後はアンダルシア各地のカンテ・コンクールでの優勝、準優勝など重ね、実績を積み重ねって行った。2作目となる本作は、同郷のマノロ・サンルーカルの弟ホセ・ミゲル・エボラに作詞・作曲・プロデュースを全面的に委ね、アルバム・タイトルの通り、あらゆる恐怖心をかなぐり捨て、理想の自由へ羽ばたくというコンセプトで仕上げている。勝負に出たマリア・メスクレと言ったところだ。ピアニストであるエボラの創作力によるところが大きいが、新しいカンテの試みとして評価で出来る。ギターはディエゴ・デル・モラオ、ヘスス・ゲレーロ、ピアノはホセ・ミゲル・エボラ、パーカッションにパキート・ゴンサレス、パルマにカルロス・グリロ、アリ・デ・ラ・トタほか。全8曲、歌詞付き。

Cómo tintinea (Tanguillo de Cai)/Qué más me daba (Soleá)/Dónde te escondes (Guajira)/Cuando te recuerdo (Zambra) con Miguel Poveda/Este dolor mío (Bulería)/Baila el universo (Alegrías)/La lluvia cae (A tempo de Fandango)/Vuela el jilguero (Por Fiesta)

あなたへのオススメ

この商品についてのレビュー

  氏名 : 評点 :
内容 :

※氏名欄はハンドルネーム可。

レビューを書く

入力された顧客評価がありません。