CD > カンテ > パコ・エル・ガソリーナ('17)「ビベンシアス」

パコ・エル・ガソリーナ('17)「ビベンシアス」

パコ・エル・ガソリーナ('17)「ビベンシアス」

拡大画像
販売価格 : 3,240 (税込)
ポイント : 97
数量
買い物かごに入れる

電話注文の方はこちら 03-6454-0662
※火曜 〜土曜日 11時〜19時まで受付可

生粋のヘレサーノ。先達の黄金期を肌で知るガソリーナの原石カンテ!

 1949年8月24日プラスエラ地区で生まれ、近隣アスンシオン地区で育った生粋のヘレサーノ、パコ“エル・ガソリーナ”2017年発売の新譜だ。同年3月20日収録ゆえ録音時は67歳。芸名はガソリンスタンドで働くのを見たヘレスの英雄テレモート・デ・ヘレス(1934〜1981)が付けたという。1974年発売の名盤「ヌエバ・フロンテーラ・デル・カンテ・デ・ヘレス」でご存知の方も多いだろう。名手エル・チョサ(1903〜1974)から受け継ぐブレリア・デル・チョサス,鯢頭に、古式ゆかしいヘレス節で貫くコンセプトが明快だ。▲謄エント・イ・タンゴ、ファンダンゴも味わい深いが、マヌエル・トーレのレトラを唄ったゥ轡リージャとΕ愁譽△棒竜ぜ舛涼砲辰廚蠅炸裂。先達の黄金期を肌で知るガソリーナの原石カンテを、極力シンプルな形で作品化した意義は大きい。ドミンゴ・ルビチのギターはいよいよ融通無碍の境地で、いぶし銀の先輩を後押し。ジャケットデザインも渋さが滲み秀逸の出来。プロデュースは何と邦人カンタオーラの小里彩氏。見事な裏方役にもオレ! 全7曲。。<中谷伸一(「PURO DRUNKER」執筆者)>

Bulería del Chozas/Tientos y tangos/Fandangos04. Bulería del Cantarote/Siguiriya/Soleá/Bulerías al golpe

あなたへのオススメ

この商品についてのレビュー

  氏名 : 評点 :
内容 :

※氏名欄はハンドルネーム可。

レビューを書く

入力された顧客評価がありません。