新着商品 > ラファエル・ロメーロ&ルイサ・ロメーロ('71)「フィエスタ・フラメンカ」

ラファエル・ロメーロ&ルイサ・ロメーロ('71)「フィエスタ・フラメンカ」

ラファエル・ロメーロ&ルイサ・ロメーロ('71)「フィエスタ・フラメンカ」

拡大画像
販売価格 : 2,916 (税込)
ポイント : 87
数量
買い物かごに入れる

電話注文の方はこちら 03-6454-0662
※火曜 〜土曜日 11時〜19時まで受付可

ラファエル・ロメーロ父娘の71年パリ録音!60歳とは思えない若々しさ、娘の歌と踊り。

ラファエル・ロメーロが娘ルイサと共に、1971年にパリで録音したLPが本作原盤。レコード会社はフランスのDISQUES ALVARES。そのタイトル通り全編がフィエスタ調の録音で、頻繁にハレオやパルマ、サパテアードが飛び交い、タブラオのクアドロ的な臨場感が特徴だ。叩き上げのラファエルのカンテはこの手の状況でも無類の強さを発揮。速いコンパスへの対応力や、バックのハレオに埋没しない鋼(はがね)のような声は、収録時で60歳前後とは思えない若々しさ。ルイサと交互にレトラを唄い継ぐ▲謄エントやゥ撻謄諭璽蕕歪舛靴ぁルイサはソロも4曲取るが、二世の甘さはまるで無く、叙情に満ちたヒターナ声でのハレオス・エストレメーニョスやΕ僖好ア・ヒターナ(ビジャンシーコ)、ルンバ・カナステーラは、ビビッドなコンパス感が秀逸。ギターはミゲル・バレンシア、パルマとハレオにラ・ペルラ、エル・チョロ、エル・トロ。全12曲。(中谷伸一<「PURO DRUNKER」執筆者>)

Los peregrinos/Tientos/Jaleos Extremeños/Guajiras/Peteneras/Pascua gitana/Aires Andaluces/Rondeñas/Seguiriyas/Alegrías/Bulerías/Rumba canastera

あなたへのオススメ

この商品についてのレビュー

  氏名 : 評点 :
内容 :

※氏名欄はハンドルネーム可。

レビューを書く

入力された顧客評価がありません。