すべての商品 > ミゲル・ラビ('18)「ビエホス・レタレス」

ミゲル・ラビ('18)「ビエホス・レタレス」

ミゲル・ラビ('18)「ビエホス・レタレス」

拡大画像
販売価格 : 3,300 (税抜)
ポイント : 106
数量
在庫切れ商品を予約する

ヘレスからカンテの大型新人登場!30代の若さでひび割れたしわがれ声の中に荒々しさ。

 大手ユニバーサル社よりカンテの大型新人の登場だ。81年ヘレスはサンティアゴ地区生まれのヒターノ歌手、ミゲル・ラビ38歳。小さい頃より歌い始め、年寄りのカンテばかり聴いていたという。12歳でロタのアグヘータ・ビエホのペーニャで初舞台を経験した。その後、98年17歳でアンドレス・ペーニャらのバックとしてプロデビューを果たした。その後バルセロナのタブラオ「エル・コルドベス」で2年間歌った。04年にはアントニオ・カナーレスらとメキシコツアー、08年27歳の時フェスティバル・デ・ヘレスでソロリサイタルを開き、聴衆と批評家から高い評価を受けた。何よりも個性的であり、30代の若さでひび割れたしわがれ声の中に悲壮感と荒々しさ持つという逸材だ。マヌエル・アグヘータにも通じるところがある。やはりソレアやシギリージャが圧巻だが、マヌエル・モリーナに捧げたブレリアやマルティネーテも素晴らしい。ギター伴奏マヌエル・パリージャ、パルマにフアン・ディエゴ、カンタローテ、ハレオにティオ・ボー、ラファほか。全9曲。

Tientos/Soleá/A buscar la flor que amaba/Seguirilla/El niño del encajero/Martinete/Bulería por soleá/La gitana morena/Romances

あなたへのオススメ

この商品についてのレビュー

  氏名 : 評点 :
内容 :

※氏名欄はハンドルネーム可。

レビューを書く

入力された顧客評価がありません。