すべての商品 > アルフォンソ・カルピオ・フェルナンデス・ミヒータ('19)「エル・パラシオ・デ・クリスタル」

アルフォンソ・カルピオ・フェルナンデス・ミヒータ('19)「エル・パラシオ・デ・クリスタル」

アルフォンソ・カルピオ・フェルナンデス・ミヒータ('19)「エル・パラシオ・デ・クリスタル」

拡大画像
販売価格 : 2,800 (税抜)
ポイント : 92
数量
在庫切れ商品を予約する

強烈な声の張りと伸びに、往年の唄い手が漂わせた渋いダンディズムが薫る傑作!

 ハードボイルド・プーロ路線を一途に貫くミヒータ・ファミリーの長男、アルフォンソの新作は、昔サンティアーゴ街のカジェ・ヌエバ13番地にあった家の名がタイトル。そこは祖母のマルティネスやホセ・メルセーの母ラ・ムーアたちが住んでいたヒタネリア(ヒターノが集う場所)で、彼が最初にフラメンコを憶えた所として、ブレリア,虜埜紊妊マージュを捧げた。強烈な声の張りと伸びに、往年の唄い手が漂わせた渋いダンディズムが薫る。曲種ごとの唄い分けも自在なプロフェッショナリズムも素晴らしい。それを後押しするのは超一流の伴奏ギタリストたち。ディエゴ・デル・モラオ、ホセ・ガルベス、マヌエル・パリージャら名手の中で一際輝くのは、1942年生まれの現役マエストロ、パコ・セペーロ。セペーロ作詞作曲のタンゴい凌人芸的アレンジや、漆黒の闇が浮かぶГ離轡リージャの間の取り方に、アルテの精髄が見える。ラストのトナーはアントニオ・マイレーナのレトラで鮮やかに完結。傑作!全9曲、歌詞付き。(中谷伸一)

El palacio de cristal (Bulerías)/En mi memoria Juan (Alegrías)/En mi casita (Soleá por bulería)/Mijita yo me llamo (Tangos)/Vaya el mundo donde hemos nacío (Fandangos)/Me falta el aire (Bulerias)/Fatigas me dieron (Siguiriyas)/Los días que eran ganacias (Soleares)/Los brazos me dolían (Tonás)

あなたへのオススメ

この商品についてのレビュー

  氏名 : 評点 :
内容 :

※氏名欄はハンドルネーム可。

レビューを書く

入力された顧客評価がありません。