CD > カンテ > アウロラ・バルガス/デビュー作('97)「アセロ・フリオ」

アウロラ・バルガス/デビュー作('97)「アセロ・フリオ」

アウロラ・バルガス/デビュー作('97)「アセロ・フリオ」

拡大画像
販売価格 : 2,800 (税抜)
ポイント : 92
数量
買い物かごに入れる

電話注文の方はこちら 03-6454-0662
※火曜 〜土曜日 11時〜19時まで受付可

映画「カルロス・サウラのフラメンコ」の3大フェステーラの競演で存在感。セビージャの花(再紹介)!

 56年セビージャのマカレーナ地区生まれのヒターナ歌手でフェステーラのアウロラ・バルガスは、現在64歳。カンタオールのパンセキートの細君でもある。プロとしての活動は、マドリードのタブラオ「ロス・カナステーロス」やセビージャの「ロス・ガジョス」でタンゴやブレリアを歌うことから始まった。やはりフェステーラである。彼女の成功はセビージャのロペ・デ・ベガ劇場の公演成功からだった。以後、マドリードのクンブレ・フラメンカ、セビージャのビエナルなど重要なフェスティバルの常連となった。また、国営放送ドキュメンタリー番組「エル・アンヘル」出演、さらに映画「カルロス・サウラのフラメンコ」の3大フェステーラの競演では、レメディオス・アマジャ、フアナ・ラ・デル・レブエロとともに存在感を示した。本作は彼女が41歳の時のデビュー作で、タンゴ、ブレリア以外にもソレアやティエント、ファンダンゴを歌っている。ハスキーな声質が魅力。伴奏のニーニョ・デ・プーラの速弾きが冴えわたっている。全10曲、歌詞付き。

Mi chacha Dolores (Tangos)/Alarevolvé (Tangos)/Acero frío (Bulerías)/Cómo miran los gitanos (Bulerías)/Gitana de ojos negros (Bulerías)/No sé qué tiene mi "Cai" (Alegrías)/A mis niños (Fandangos)/Compañerito (Tientos)/Voy tirando (Soleá)/Cuántos tormentos (Taranta)

あなたへのオススメ

この商品についてのレビュー

  氏名 : 評点 :
内容 :

※氏名欄はハンドルネーム可。

レビューを書く

入力された顧客評価がありません。