すべての商品 > カルメン・デ・ラ・ハラ('19)「トレロス・ガディターノス・エン・ラ・ヘネシス・デル・フラメンコ(ライブ)」

カルメン・デ・ラ・ハラ('19)「トレロス・ガディターノス・エン・ラ・ヘネシス・デル・フラメンコ(ライブ)」

カルメン・デ・ラ・ハラ('19)「トレロス・ガディターノス・エン・ラ・ヘネシス・デル・フラメンコ(ライブ)」

拡大画像
販売価格 : 3,000 (税抜)
ポイント : 99
数量
在庫切れ商品を予約する

耳慣れた定番詞が多い上、カルメンの楷書風な唄いぶりも相まって、カンテお手本として最適(ライブ)!

 カディスのヴィーニャ地区生まれの大ベテラン、カルメン・デ・ラ・ハラの新作は、19世紀頃の闘牛士とその一族がフラメンコ誕生に重要な役割を果たした――という研究家ギジェルモ・ボト氏の論を基に、当時の関連曲種を唄う試み。名人エンリケ・エル・メジーソは屠殺業者ながら、闘牛士のクアルドリージャ(各ワザ師の編成チーム)に所属していたり、カラコーレスの歌詞で「カフェ・ラ・ウニオン」に集うクーロ・クチャレス、フアン・レオン達の背景が、ギジェルモ氏執筆の詳細なブックレットで明かされる。前述のカラコーレスやリビアーナ・セラーナ・イ・アバンドラオ、シギリージャ3種、ポロ、ミラブラス、ミロンガ、ペテネーラといった古曲中心だが、耳慣れた定番詞が多い上、カルメンの楷書風な唄いぶりも相まって、カンテ教本のような雰囲気。同郷の若手ギタリスト、フアン・ホセ・アルバの伴奏も堅実でいい。プエルト・デ・サンタマリアの「ラ・ペーニャ・デル・ニトリ」でのライヴ録音。全12曲、西語解説付き。(中谷伸一)

Caracoles/Liviana, Serrana y Abandolao/Cuando yo me muera (Siguiriya)/Polo/Tientos - tangos/Siguiriyas del Planeta/Mirabras/Malagueña del Mellizo/ Milonga/Siguiriya de Curro Dulce/Peteneras/Bulerías

あなたへのオススメ

この商品についてのレビュー

  氏名 : 評点 :
内容 :

※氏名欄はハンドルネーム可。

レビューを書く

入力された顧客評価がありません。