すべての商品 > ディエゴ・アグヘータ&ペペ・デル・モラオ('19)「フラメンコ・イ・ウニベルシダーVOL.62」

ディエゴ・アグヘータ&ペペ・デル・モラオ('19)「フラメンコ・イ・ウニベルシダーVOL.62」

ディエゴ・アグヘータ&ペペ・デル・モラオ('19)「フラメンコ・イ・ウニベルシダーVOL.62」

拡大画像
販売価格 : 3,100 (税抜)
ポイント : 102
数量
在庫切れ商品を予約する

名門アグヘータ&モラオ一族の看板を背負う歳の差コンビが、お家芸の伝統パロに全精力!

1945年生まれのディエゴ・アグヘータ(ロタ出身)と1986年生まれのペペ・デル・モラオ(ヘレス出身)――名門アグヘータ&モラオ一族の看板を背負う歳の差コンビが、お家芸の伝統パロに全精力を傾けたのが本作。堀越千秋氏の招聘で何度も来日したディエゴは今年75歳だが、変わらぬハリのある高音にビビッドなコンパス感が驚異的。一方のペペは大先輩に敬意を表し祖父マヌエル・モラオのギターで伴奏、クラシカルかつ手堅い演奏に徹した。レトラはファミリーやヘレス伝承ものが多く、父ビエホのシギリージャを筆頭に、長兄マヌエル、マヌエル・トーレ、サンティアゴ・ドンダイ、アントニオ・チャコンら、彼の地の名手の横顔が次々に浮かんでくる。7分以上のマラゲーニャ、9分以上のシギリージャといった長尺ものや、ラフでラギッドなライヴ感、渋い選曲の数々で、地元ペーニャ会員向け公演のような、玄人好みの一枚に仕上がった。アンダルシア州政府&文化省肝煎りシリーズ「フラメンコと大学」の第62弾。全7曲。(中谷伸一)

La fragua (Tonás)/A mi Manuela (Soleá por bulerías)/Torre de la Merced (Malagueñas)/El viejo agujetas (Siguiriyas)/Pico Barro (Soleá)/Ropa vieja (Fandangos)/Puerta de Jerez (Bulería)

あなたへのオススメ

この商品についてのレビュー

  氏名 : 評点 :
内容 :

※氏名欄はハンドルネーム可。

レビューを書く

入力された顧客評価がありません。