名盤・再発見 > R・ロメーロ/J・バレア/ペリーコ・エル・デル・ルナール「グラバシオネス・エン・パリ(1956-1959)(2枚組)」

R・ロメーロ/J・バレア/ペリーコ・エル・デル・ルナール「グラバシオネス・エン・パリ(1956-1959)(2枚組)」

R・ロメーロ/J・バレア/ペリーコ・エル・デル・ルナール「グラバシオネス・エン・パリ(1956-1959)(2枚組)」

拡大画像
販売価格 : 4,104 (税込)
ポイント : 123
数量
買い物かごに入れる

電話注文の方はこちら 03-6454-0662
※火曜 〜土曜日 11時〜19時まで受付可

[名盤・再発見]

豪毅でストレートなフアン・バレアと、硬軟変幻自在のラファエル・ロメーロ、そしてペリーコ!

                       中谷伸一(「PURO DRUNKER」執筆者)  
 今年1月に79歳で逝去したフランス人のベテラン研究家、ピエール・ルフラン氏が関わった、今はなきフランスBAM社の復刻盤2枚組。本作主役のラファエル・ロメーロ(1910〜1991)、フアン・バレア(1908〜1985)、ペリーコ・エル・デル・ルナール1世(1894〜1964)の三人は、収録された1950年代、マドリードのタブラオ「サンブラ」へ共に出演しており、公私共に仲が良かったという。焼き栗売りの情景が入るカラコーレス(フアン・バレア)や、静謐なビジャンシーコ(ラファエル・ロメーロ)のほか、ポロ、セラーナ、カーニャ、カンテ・デ・マドゥルガーダ、サンブラ・モーラといった、現代シーンではあまり聴かれなくなった古く珍しい曲種が満載。豪毅でストレートなフアン・バレアと、硬軟変幻自在のラファエル・ロメーロは一見対照的だが、両者とも極めてマチョな精神が根底に流れ、ペリーコ1世の素朴な伴奏と相まって、終戦十年後の濃厚なカンテ・フラメンコを堪能できる。全41曲。【原点回帰度★★★★★】


ペリーコ1世&R・ロメーロ、J・バレアのパリ録音。

歴史的名盤『ペリーコのアンソロジー』の名伴奏ギタリスト、ペリーコ1世がフランスで録音(BAM社)した貴重なLPを復刻したもので、これが初CD化。ラファエル・ロメーロ、ホアン・バレアの歌伴奏LP3枚分と、大変珍しいペリーコのギター・ソロ1枚(EP)に加え、ラファエル・ロメーロのグループによる三位一体もの(伴奏ペペ・デ・アルメリア)も収録。『ペリーコのアンソロジー』と同様に、さまざま曲種が網羅されている。全41曲。大変貴重なペリーコのギター・ソロも収録。

★大変貴重なペリーコのギター・ソロも収録。

Serrana/ Caracoles/ Polo natural/ Cartageneras/ Soleares/ Malaguenas/ Fandango de Gloria/ Peteneras/ Alboreas/ Siguiriyas/ Villancicos/ Jerezanos/ Tientos del Cantarote/ Bulerias/ La Cana de Curro Dulce/ ...