名盤・再発見 > ローレ・イ・マヌエル/デビュー作('75)「ヌエボ・ディア」

ローレ・イ・マヌエル/デビュー作('75)「ヌエボ・ディア」

ローレ・イ・マヌエル/デビュー作('75)「ヌエボ・ディア」

拡大画像
販売価格 : 3,024 (税込)
ポイント : 90
数量
在庫切れ商品を予約する

ローレの哀切な美声に、マヌエルの骨太なギターは、今も唯一無二のリリシズムを湛える。

                              中谷伸一(「PURO DRUNKER」執筆者)
 
 去る5月、“最後のボヘミアン”マヌエル・モリーナが67歳で亡くなった。その彼がモントージャ一家の娘ローレと組んだ伝説のデュオが「ローレ・イ・マヌエル」。本作は1975年発表時、一世を風靡したデビュー盤。愛と平和、アニミズム(自然崇拝)が横溢するレトラに、メロディアスなブレリア風の曲調は、70年代のヒッピーブームに乗り、爆発的にヒットした。映画「フラメンコ」(1995)で見せた至上の名曲「UN CUENTO PARA MI NIÑO」も収録。「君と結婚するのに/何ら条件はない/一つだけ望むこと/それは“寛容”だ」(「LA PLAZUELA Y EL TARDON」)とマヌエルが歌えば、「マヌエル、私の心を奪おうとしないで/それはセビージャに盗られて/戻ってこないの」(「EL RIO DE SEVILLA」)とローレが返す。新婚二人の熱く激しいラヴ・ストーリーにも読める。ウム・クルスームの「千夜一夜」が下地のアラビア語のタンゴにも挑戦。ローレの哀切な美声に、マヌエルの骨太なギターは、四十年後の今も唯一無二のリリシズムを湛える。全10曲、歌詞付き。【バンガルディア度★★★★★】


ローレ&マヌエル衝撃のデビュー作がリニューアル。

ヌエボの古典、人気デュオ、ローレ・イ・マヌエルの名盤デビュー作がデジタル・リマスター盤で再リリース。全10曲。歌詞付。

デジタル・リマスター盤

Nuevo dia/ Tangos canasteros/ Bulerias de la luna/ Un cuento para mi nino/ La plazuela y el tardon/ El rio de mi Sevilla/ Todo es de color/ Por primera vez/Con hojas de menta/ Sangre gitana y mora

あなたへのオススメ

この商品についてのレビュー

  氏名 : 評点 :
内容 :

※氏名欄はハンドルネーム可。

レビューを書く

入力された顧客評価がありません。