CD > カンテ > V.A「グラン・クロニカ・デル・カンテ(カンテの大年代記)[将](VOL.12)」

V.A「グラン・クロニカ・デル・カンテ(カンテの大年代記)[将](VOL.12)」

V.A「グラン・クロニカ・デル・カンテ(カンテの大年代記)[将](VOL.12)」

拡大画像
販売価格 : 2,857 (税抜)
ポイント : 92
数量
買い物かごに入れる

電話注文の方はこちら 03-6454-0662
※火曜 〜土曜日 11時〜19時まで受付可

エンリケ坂井SPコレクション復刻事業・再開第2弾!今回も聴きどころ満載。  

 往年のカンタオールたちの歌をSPから復刻したシリーズ「グラン・クロニカ・デル・カンテ」。このシリーズはギタリスト、エンリケ坂井氏の膨大なコレクションの中がら坂井自身が復刻している。今回はシリーズ再開第2弾だが、まず最初の注目は、パストーラとグラシア・デ・トリアーナが「カンテス・デ・コルンピオ」=バンベーラの原型を歌い合っていること。次にカルメンシータ・アマジャことカルメン・アマジャの20歳頃の歌が2曲収録されており、これはどこにも復刻されていない大貴重録音!今回のギターソロはミゲル・ボルー(鏡ぁ砲2曲で、骨太なタッチの中のも端正な洗練を感じさせる。そしてその他の名人たち、フアン・ブレーバ、アウレリオ、センテーノなど捨て難い魅力である。このシリーズのもう一つの大きな魅力は、しっかりと書き込まれたライナーノーツだ。カンテを深く理解したい人には必聴、必見の一枚である。全22曲、歌詞対訳付き。

★1934年カルメン・アマジャ20歳頃の歌声、初復刻貴重録音!ボルーのギターソロも!

収録アーティスト:フアン・ブレーバ/ペーナ・イホ/ミゲリート・ボルー/アウレリオ・デ・カディス/ニーニョ・デ・ラ・ウエルタ/マヌエル・センテーノ/エル・アメリカーノ/カルメンシータ・アマジャ/フアニート・バレア/グラシア・デ・トリアーナ/ニーニャ・デ・ロス・ペイネス

 

あなたへのオススメ

この商品についてのレビュー

  氏名 : 評点 :
内容 :

※氏名欄はハンドルネーム可。

レビューを書く

入力された顧客評価がありません。