CD > ヘスス・カスティージャ('15)「ラ・ボス・デ・ミ・アルマ」

ヘスス・カスティージャ('15)「ラ・ボス・デ・ミ・アルマ」

ヘスス・カスティージャ('15)「ラ・ボス・デ・ミ・アルマ」

拡大画像
販売価格 : 3,520 円(税込)
ポイント : 105
数量
買い物かごに入れる

電話注文の方はこちら 03-6454-0662
※火曜 〜土曜日 11時〜19時まで受付可

なんと言ってもヘスースの声がイイ!若きトルタのようなキレのいい泣き節で、これで歌われると一瞬でフラメンコになってしまうのがズルい!

 2019年、アンダルシアで話題になったTV番組『Gente con Arte』。フラメンコ、コプラ、ルンバの3部門でアマ/セミプロの王者をオーディション形式で決めるというもので、そのフラメンコ部門の王者に輝き、更に3ジャンル優勝者同士の異種混合戦でも総合優勝を飾ったのが、サン・フェルナンド出身のヘスース・カスティージャだった。
このアルバムはそのヘスースが番組出演の4年前に41歳で出した遅めのデビュー盤。地元レーベル製作で正直やや荒削りな感はあるが、なんと言ってもヘスースの声がイイ!若きトルタのようなキレのいい泣き節で、これで歌われると一瞬でフラメンコになってしまうのがズルい!モデルノな曲もサマになるが、やはりこの声で聴きたいのはプーロなカンテ。ソレアやトナー(同郷カマロンの家族に捧げたもので最後はSoy fragüero 〜のブレリアを引用している)なんて、声を張り上げたりしてないのにビックリするくらいのパワフルさとフラメンコな空気感。アレグリアスやブレリアも伝統的な節になると映えるなあ。(Ulito)


同郷のカマロンへのリスペクトは強いが、歌い方はむしろ古びた、ひび割れた味わい。

 74年、カマロンと同じカディスのサン・フェルナンド生まれのカンタオール、ヘスス・カスティージャは42歳。フラメンコがある家庭に生まれ、幼い頃よりフラメンコに興味を示し、すぐに歌い始めた。影響を受けたカンタオールは、マノロ・カラコール、チャノ・ロバート、パンセキート、そしてカマロンだった。「シージャ・デ・オロ」のカンテ・コンクールでは3位に入賞し、アルメリアの「カルド・ミネーロ」でも入賞している。本作はその彼の遅めのデビュー作。同郷のカマロンへのリスペクトは強く、ブレリアに「コモ・エル・アグア」を織り込んだりしているが、歌い方はカマロンに似ていず、むしろもっと古びた、ひび割れた味わいがある。最後のトナには足音が入っており非常に新鮮。ギター伴奏は、フアニ・デ・ラ・イスラ、ビクトル・ロサ、イスマエル・エレディアほか。本作の発売元のレーベルは「フラメンコ・デ・ラ・イスラ」と言い、サン・フェルナンドに本拠を置く。今後の活動が大変楽しみだ。全9曲、歌詞付き。

Castillo de notas (Bulería)/Murmurar mis acciones (Soleá de Cai)/Los mares de mis sueños (Fandango de Huelva)/Bella (Tango)/Luna y estrella (Bulerías)/No te mereces (Seguiriyas)/Locura mía (Malagueña del Mellizo)/Alegría del vacio (Aires de Cai)/Fragua de los Monje (Toná)

あなたへのオススメ

この商品についてのレビュー

  ニックネーム : 評点 :
内容 :

※氏名欄はハンドルネーム可。

レビューを書く

入力された顧客評価がありません。