CD > フュージョン/ポップス/ルンバ > ニーニャ・パストーリ('21)「シゴ・ナベガンド/25周年記念3枚組」

ニーニャ・パストーリ('21)「シゴ・ナベガンド/25周年記念3枚組」

ニーニャ・パストーリ('21)「シゴ・ナベガンド/25周年記念3枚組」

拡大画像
販売価格 : 3,960 円(税込)
ポイント : 118
数量
買い物かごに入れる

電話注文の方はこちら 03-6454-0662
※火曜 〜土曜日 11時〜19時まで受付可

カンテ・プーロからポップスまで200万枚超を売り上げたニーニャ・パストーリの25周年記念ベスト!

 「エントレ・ドス・プエルトス」('96)で、17歳の衝撃メジャーデビューを果たし四半世紀。芸歴25周年の2021年に発表のベストアルバムが本作だ。カマロンの故郷サン・フェルナンドに生まれ、聖地ベンタ・デ・バルガスに近いパストーラ地区で育ち、カンテ愛好家のヒターナを母に持つ彼女の根は生粋のフラメンコ。200万枚超を売り上げた合計10枚のソロアルバムに加え、ライヴ盤やゲスト参加のデュエットなど、多彩な音源から55曲を厳選しCD3枚に凝縮した。ハスキーで甘く、カンテのこぶしを効かせたタンゴ、ルンバ、ポップスは超一流。初期の大ヒットタンゴ「トゥ・メ・カメラス」を筆頭に珠玉の名曲が満載。カンテ・プーロからポップス色を強めながらも、第4作「マリア」('02)以降、ミュージシャンの夫チャボリと作詞作曲を共作。単語選びにカンテが透け、内容も切実で深みを湛える点を特筆したい。ゲストにサラ・バラス、ロサリア、ミゲル・ポベダ、ビセンテ・アミーゴ、インディア・マルティネス他。家族構成や芸名の由来、8歳でコンクール初優勝などを詳細に綴ったライナー掲載の評伝6ページは一読の価値アリ。CD3枚組、約229分、全55曲。(中谷伸一)

CD: 1=Ese gitano/Anoche me diste un beso (Bulerías)/Morao/El Portugués (Tanguillos)/Yo vivo navegando (Rumba)/De boca en boca/La habitación/ Espinas/Dentro de mi corazón/Y para qué.../Puede ser/Eres luz/Eres tan pequeña/Vivir sin aire/La mudanza/Corazón partío/La quiero a morir/……………..

あなたへのオススメ

この商品についてのレビュー

  ニックネーム : 評点 :
内容 :

※氏名欄はハンドルネーム可。

レビューを書く

入力された顧客評価がありません。