すべての商品 > ロシオ・マルケス&ブロンキオ('22)「テルセル・シエロ」

ロシオ・マルケス&ブロンキオ('22)「テルセル・シエロ」

ロシオ・マルケス&ブロンキオ('22)「テルセル・シエロ」

拡大画像
販売価格 : 3,630 円(税込)
ポイント : 108
数量
買い物かごに入れる

電話注文の方はこちら 03-6454-0662
※火曜 〜土曜日 11時〜19時まで受付可

最高賞「ランパラ・ミネーロ」受賞のロシオ・マルケス新譜は、大胆にエフェクトを利かせた野心作!

 ウエルバ出身のランパラ・ミネーラ受賞者('08)で、甘く繊細な歌声が支持されるロシオ・マルケス(1985年生まれ)の最新作は、ヘレスのテクノ&パンク音楽プロデューサー、ブロンキオとの異ジャンルコラボ「テルセル・シエロ(第三の空)」('22)。流行のヒップホップやレゲトンとのフュージョンと大きく異なるのは、ヴォーカルに強くエフェクトを掛け歪ませたり、ノイズ音やサンプリングを多用し、1フレーズのエンドレスループなど、クラブDJのフロア・ミュージック的色彩が強い点。カンテは主役ながら、音声の一素材としても自由自在に加工され、エレクトロポップな(ベルディアーレス)、ホラー映画ばりのダーク・サイド・テクノ(デブラ)などは、前衛パートの極点。9割程度は曲種名(カンシオン・ミロンガ/ブレリア/ルンバ/シギリージャ/ガロティン他)が付くものの、コンパスやメロディはあくまで土台に過ぎない。ディスコ・チューンや劇中音楽としても重宝しそうな異色の一枚。全17曲、歌詞付き。(中谷伸一)

Chuflas de Garrido/Sin puerta ni bandera/El borde del infinito/La voz dormida/Vaivén/De sueños y libertades/Petenerus/En el mar del desepero/ A mi aire

あなたへのオススメ

この商品についてのレビュー

  ニックネーム : 評点 :
内容 :

※氏名欄はハンドルネーム可。

レビューを書く

入力された顧客評価がありません。