すべての商品 > エセキエル・ベニーテス/第5作('22)「ドゥッカ」

エセキエル・ベニーテス/第5作('22)「ドゥッカ」

エセキエル・ベニーテス/第5作('22)「ドゥッカ」

拡大画像
販売価格 : 3,630 円(税込)
ポイント : 108
数量
買い物かごに入れる

電話注文の方はこちら 03-6454-0662
※火曜 〜土曜日 11時〜19時まで受付可

前作がラテングラミー候補となるなど、着実に評価を高めるヘレスの中堅、エセキエル!

 ネオ・トラディショナル三部作「キメラス・デル・ティエンポ」の完結編「イルス・トレス」('20)がラテングラミー候補となるなど、着実に評価を高めるヘレスの中堅、エセキエル・ベニテス(1979年生まれ)。最新作「ドゥッカ」('22)は、サンスクリット語でドゥケーラ(=苦しみ)の意味。コロナ禍のロックダウンの最中、ガンで逝去したフラメンコ学者・作詞家の父アルフレッドへの哀悼を込めた。冒頭のタンゴ系,呂修良磴吠ぐエモーショナルな一曲。ファンダンゴ、シギリージャ、マラゲーニャ、ティエント、ナナ、ブレリアまで多彩な曲種を歌いこなすカンタオール・ヘネラルの実力は一層磨きが掛かった。レトラが自作の点もエセキエルの特徴で、現代語を駆使してオリジナルを構築する才は、まぎれもなく父アルフレッド譲り。のソレアには今年92歳のマルケス・エル・サパテーロがゲストで唄い衰えぬ情熱を披露。長年の相棒パコ・レオンのリリカルで鋭いギターは本作の鎮魂ムードの核を支える。パーソナルな想いを巧みに伝統のワクに落とし込んだ、懐深い大人のアルバム。全9曲、歌詞付き。(中谷伸一)

Tengo una pena/Nana del Alba/Un ratito por Triana/Atardeceres bonitos/Siguiriya Dukkha/Malagueña de una partida/Tientos de amigo/Fandangos de la vida/ La primavera

あなたへのオススメ

この商品についてのレビュー

  ニックネーム : 評点 :
内容 :

※氏名欄はハンドルネーム可。

レビューを書く

入力された顧客評価がありません。