新着商品 > ラ・プラスエラ/デビュー作('23)「ロネオ・ファンク・クラブ」

ラ・プラスエラ/デビュー作('23)「ロネオ・ファンク・クラブ」

ラ・プラスエラ/デビュー作('23)「ロネオ・ファンク・クラブ」

拡大画像
販売価格 : 3,630 円(税込)
ポイント : 108
数量
買い物かごに入れる

電話注文の方はこちら 03-6454-0662
※火曜 〜土曜日 11時〜19時まで受付可

アルバイシンやサクロモンテで培った泥臭い「街角フラメンコ」が、最先端でクールな音楽性の核心にあるのが痛快!

 グラナダ出身の20代のデュオ「ラ・プラスエラ」のデビューアルバム「ロネオ・ファンク・クラブ」('23)は、流行に敏感な国際モード誌「エスクァイア」や全国紙「エル・ムンド」へと掲載され、TV出演を始めフラメンコフュージョンの新旗手としてメジャーシーンを席巻中。メンバー二人、インディオ(ジャケ写右)とニトロが打ち出したのは、ニューレトロな「フラメンコ・ファンク」。You Tubeで148万回再生のА嵌韻鬚箸してフアナ(Péiname Juana)」を筆頭に、昔ながらの詞やコンパス、メロディを、Z世代のエレクトロ・ファンクやヒップホップ等のストリートミュージックへ落とし込んだ。インディオの渋いハスキーヴォイスに加え、アレグリアス、ソレア・ポル・ブレリア、タンゴ、ルンバ、コロンビアーナまで自在に操るDJセンス、カンテ同様に悲哀と虚無が漂うオリジナル詞といい、アルバイシンやサクロモンテで培った泥臭い「街角フラメンコ」が、最先端でクールな音楽性の核心にあるのが痛快。全10曲、歌詞付き。(中谷伸一)

La Ida (Intro)/La Primerica Hela/Realejo Beach/Soulseek/Tu Palabra/El Lao De La Pena/Peiname Juana/Mira La Nina/Camino de Cristales/La Vuelta

あなたへのオススメ

この商品についてのレビュー

  ニックネーム : 評点 :
内容 :

※氏名欄はハンドルネーム可。

レビューを書く

入力された顧客評価がありません。