すべての商品 > V.A「グラン・クロニカ・デル・カンテ(カンテの大年代記)[将将将掘蓮VOL.33)」

V.A「グラン・クロニカ・デル・カンテ(カンテの大年代記)[将将将掘蓮VOL.33)」

V.A「グラン・クロニカ・デル・カンテ(カンテの大年代記)[将将将掘蓮VOL.33)」

拡大画像
販売価格 : 3,000 円(税込)
ポイント : 90
数量
在庫切れ商品を予約する

今回の特集は、SP録音が稀少のミラブラー(ミラブラス)!チャコンと後継者センテーノのミラブラス聴き比べ。

 往年のカンタオールたちの歌をSPから復刻したシリーズ「グラン・クロニカ・デル・カンテ」。このシリーズはギタリスト、エンリケ坂井氏の膨大なコレク ションの中がら坂井氏自身が復刻している。今回の特集は、「ミラブラー(ミラブラス)」。アレグリアスと同じ12拍子の形式で、物売りの歌である。同族のカラコレスのように様々な売り物が直接登場しない代わりに独特の味わいを備えた。SPの録音は少なく、これが聴ける代表例だ。同じ物売り歌のプレゴンやカラコレスも登場するが、プレゴンを歌うペペ・ピントの中音域が色っぽい。アントニオ・チャコンと後継者マヌエル・センテーノのミラブラスの聴き比べも面白い。今回のギターソロは渡米前のカルロス・モントージャで、珍しいサエタとアレグリアスは古き良き香を放っている。その他の登場はペイネスのペテネーラ、圧巻のマヌエル・バジェーホのグラナイーナ、マラゲーニャ。珍しいところでは、グラシア・デ・トリアーナのビジャンシーコ・デ・トリアーナ。しっかりと書き込まれたライナーノー ツ、歌詞対訳!必聴、必 見の一枚。全22曲、歌詞対訳付き。 (歌詞聴き取り、対訳、解説は川上茂信、福久龍哉、濱田吾愛の3氏)

収録アーティスト=カルロス・モントージャ(ギター・ソロ)/ニーニョ・デ・ラス・マリアーナス/ニーニャ・デ・ロス・ペイネス/マヌエル・バジェーホ/パコ・エル・ボイナ/グラシア・デ・トリアーナ/ニーニョ・デ・フエンテス・デ・アンダルシア/フアニート・バルデラーマ/ペペ・ピント/マヌエル・センテーノ/アントニオ・チャコン

あなたへのオススメ

この商品についてのレビュー

  ニックネーム : 評点 :
内容 :

※氏名欄はハンドルネーム可。

レビューを書く

入力された顧客評価がありません。